我らがイラストレーター!あるちゃん先生|Incremental Epic Hero ③

あるちゃん先生!

2019年4月

あるちゃんが中学生になった時

環境の変化などもあり
学校に行く事が難しくなり
家で過ごしたがる事が増えました。

家族
友達
クラスのみんな
学校の先生たち
担任の先生

みんなが一生懸命に、寄り添い励まして下さいました。

私も悩み、
そして、寄り添い、
励まし、
沢山の時間を一緒に過ごし、
向き合って来ました。

そして、たどり着いた

1番は

学校に行かない事を選んだあるちゃんを認め、応援してあげる事。

家にいて、将来につなげられるように過ごせばいい。

家にいても夢をもって前に進めたらいい。

沢山エネルギーためて、学校に行っていない間も自分に誇りを持ち自信をもって、過ごせたらいい。

羽ばたける時がきたら、また思いっきり羽ばたけばいい。

全ての子が同じ行動をとれて、◎ではなく、

その子その子の気持ち、個性を大切に1番の形が◎

みんな違ってみんないい 。

みんなありままで凄く素敵なんだよ。

そんな時期に、

去年(2019年)の5月。
ひーたんとあるちゃんは出逢いました。

学校に行くのが不安な時
ひーたんが遊びに誘ってくれて
あるちゃんは心から嬉しかったそうです。

その日から、ひーたんとあるちゃんと沢山の「楽しい!!」を一緒に過ごし、

そうして、とある日

「僕達の作るゲームのイラスト、あるちゃんが書いてみない?」

ひーたんからのお誘い。

あるちゃんは、

まだやった事の無いことに自分に出来るかちょっぴり心配もしながら

壮大なプロジェクトに心踊らせて

目を輝かせて元気に、

「うん!!!!!」

と、お返事してくれました!!✨

こうして、お家でお勉強もしながら、夢を叶える

12歳の、我らがプロイラストレイター

あるちゃん先生が誕生しました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。