ひーたんとわかなの出逢い ―ふたりの馴れ初めから子供たちとの出逢いまで②―

ひーたんとわかなの出逢い

2018年 8月 15日

私達ふたりは、SNSで知り合いました

好きなアーティストSEKAI NO OWARIの世界感など
共感する部分が沢山あり、
すぐに打ち解けて、いろんな事を話しました!!

ひーたんのご実家と
当時私の住んでいた場所がとても近く、

普段は横浜に住んでいるひーたんが
夏休み中で実家に帰ってきていたので
初めて会うことになりました!

お互い気取ること無くラフに、自然と、沢山の事を話しました。

ひーたんの大学での研究のお話。

美容師のお話。

名前の意味のお話。

宇宙のお話。

価値観、世界観のお話。

お互いが全く別の世界で生きてきて
お互いの別の世界の話が凄く新鮮で
興味深くて、凄く楽しかった!!

ひーたんは真っ直ぐで純粋で、
真面目で誠実で、
本当にキレイな魂を持った人なんだなぁ、と
そう思いました。

今まで出会った事のないタイプの人。

本当にピュアなひーたんは、それはそれはとても綺麗な姿でした。

それからも、メールでお互いの世界の話を沢山しました。

そして、お互いに、人として、尊敬し合うようになりました。

私は、素敵な人に出会った時に、思う事があります。

「類は友を呼ぶ」

自分の周りにいる人は、何か自分と共鳴するものがあり、引き合っている

素敵な人に出会った時、それはつまり、その素敵な部分を自分も持っているということ!!

例えば「優しい」と思う人に出会った時、それはつまり、自分も周りに優しくできているということ!!私は私でしっかり歩めている!!

出会った人の素晴らしさを心から誇りに思っています。

ひーたんとの出逢いは衝撃的でした。

こんなにも凄い人、こんなに素敵な人と出逢えた!!

そして、ひーたんも同じように、私をそう思ってくれていたそうです。

ひーたんは、いつも、私の良さについて、熱く語ってくれました。

自分では気づくことのなかった私の良さ。

そして、私はひーたんの気づいていない良さ、凄さを熱く語り、

お互いの素敵な部分を、高め合える存在になりました。

もうそこには、お互いに、年齢差なんて全く感じる事はありませんでした

本当に、人として、ひとりの人間として、お互いを尊敬しあっていました。

ただ、私の中では、実際、

超えなければならない壁

もちろん年齢差の事も含め多々考える事がありました。

愛し合うということも、

お付き合いする事も、

とてもとても悩みました。

周りの人、家族は、

許して認めてくれるのだろうか。

応援してもらえるのだろうか。

悲しむ人もいるかもしれない。

悩む人もいるだろう。

将来、ひーたんの子供を産めるのか。

もっと歳を重ねた時に、ひーたんは本当に私でいいのか。

沢山沢山悩みました。

マイナス思考になり、とても不安定になった事もありました。

でも、ひーたんはいつも前向きで、

絶対なる自信をもって、

「何事も絶対に大丈夫」

いつも、私を引っ張ってきてくれました。

いつもどんな時もひーたんは、

私を信じていてくれました。

そして、ひーたんは、

家族、周りの人、未来を

しっかり信じ続けていた。

「僕にはわかなしかいない」

「僕に相応しい人はわかなしかいないし、わかなに相応しい人は僕しかいない」

「僕の良さを最大限に引き出せるのはわかなしかいないし、わかなの良さを最大限に引き出せるのも僕しかいない」

いつも力強い言葉で、励まし続けてくれました。

そんなひーたんの支えがあり、

私もみんなを、

未来を、

信じて、ここまで頑張ってこれました。

ありがとう。

いつも横浜から私のいる栃木まで、

2時間半かけて、会いにきてくれました 。

ふたりで過ごした時間はそれはそれは本当に楽しくて、

特別な時間でした。

会うとふたりとも、凄く元気になる!!!!!

話すだけでも凄く元気になる!!!!!✨

まさに、お互いに高めあう日々!!


2018年10月
初めての一泊旅行 | 那須ハイランドパーク

2018年11月
横浜旅行 | ランチクルーズ

2018年11月
江の島デート | 江の島岩屋

2018年12月
動物園デート | 宇都宮動物園


2018年12月
レンタルスペースでお料理デート

2019年01月
初詣 | 今戸神社

2019年01月
浅草デート | 鳥のいるカフェ

2019年01月
浅草デート | 東京スカイツリー


2019年01月
いちご狩り | STRAWBERRY GARDEN ROYAL

2019年02月
日帰り鬼怒川温泉 | 貸切露天風呂

2019年02月
都内一泊旅行 | よみうりランド

2019年02月
都内一泊旅行 | 多摩動物公園

2019年04月
慶應義塾大学大学院 入学式


今現在は

私のいる栃木

ひーたんは迷いもなく引越してくれて

2時間半かけて、毎日大学まで通ってくれています

栃木に拠点を置いた理由は、

ひーたんが、私の子供達との時間を大切にしてくれたから。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。